石狩河口橋、石狩川を渡る長い橋

石狩河口橋

石狩川を渡る「石狩河口橋」

車でも渡りきるのにはそれなりの時間がかかる、とっても長い橋です。

この橋を渡る時は、渡りきるまでの時間や橋の長さや川幅の広さに、石狩川の雄大さを感じずにはいられません。

そして「石狩河口橋」という名前からわかるようにこの橋は河口付近にあります。

大きな石狩川河口を中心とした街並みはとても好きで、この辺りはよく来てしまう場所のひとつです。

スポンサーリンク

今日は「石狩河口橋」を見て来ました

雪の積もる季節と大きな橋の風景はなかなか綺麗なものでした。

気になったら歩いてみる。

いつも心がけていることですが、これがなかなか楽しいのです。

車なら通り過ぎてしまう所を、あえて歩いてみます

矢臼場というバス停も近くにあります

実は結構前からこの橋を近くでよく見てみたいなあと思っていたので、今回橋の辺りを歩いてみました。

近くのバス停は矢臼場という所で、周辺には住宅地もあります。

季節が冬のせいか歩いているのは僕くらいで、あとは車がひっきりなしに行き来しています。

少し下流側から見ると遠くの山々も綺麗

とにかく天気の良い日でした

遠くの山々がハッキリ見えています、雪の積もった山々の景色はやはり綺麗です。

こうやって「石狩河口橋」を見てみると、長くて大きな橋であることが本当によくわかります。

でもって河川敷に転々としている枯れ草も、冬らしくて何だか良い雰囲気を出しています。

川が大きく曲がっているところも美しい

ずーっと歩いて行きたくなります

大きな川の近くでは風が吹き抜けるせいか、びっくりするくらい寒くて、実際のところはずーっと歩きはしなかったのですが、ここを進むとちょうど灯台のあたりに繋がっています。

夏の夜に灯台と星空を撮りに来たことを思い出します。

厚田の星空

厚田と石狩灯台で天体観測と星空撮影、七夕前夜に天の川は見えるのか

2016年7月7日

あれは本当に綺麗な夜の景色でした、いつかまた観に行くつもりです。

そんな石狩川河口付近では、こんなふうに広くてゆったりとした景色が観られるので、この辺りは何度来ても飽きません。

ぼくの好きな場所のひとつです。

Ishikarikako Bridge

看板の橋のマークがかわいらしい

夏なら草が茂っていそうな場所も、冬ならこんなふうに見渡せてしまうのも良いです。

あんまり意識したことがなかったけど、どの橋にもこういう看板があるんでしょうかね。

歩道もあるけれど

歩いて向こうまで渡ったらどれくらい時間がかかるのだろう

そう思ってちょっと歩いてみたのですが、車がびゅんびゅん走っていて怖いー。

しかも川の上まで行ったらきっと風も強くて寒いだろうし。。。

そう思うとすぐに引き返してしまいました。ああ弱々しい自分。

河川敷はとっても広い

川も広ければ河川敷も広い

河川敷ってこんなに広かったっけというくらい広い場所です。

グラウンド施設みたいなのがあるので、夏場は結構人が訪れていそうな気がします。

夏の頃にも来てみたくなりました。夏の夕方の景色なんかはきっと綺麗でしょうね。

それに夜の橋や、朝日が昇る橋の景色なんかも、きっと綺麗なんじゃないかなあと思いました。

スポンサーリンク