中の川桜つづみ、今年は4月の終わりから咲いています

中の川の桜

中の川はいつか行ってみようと思っていました

桜の時期はどこへいこうか悩ましい。

そうなんです。

桜のシーズンって、種類にもよるけれど当然ながら一気に来るので、「どこで桜をみるか」というのは毎年ほんとうに悩ましいところです。

あとは休みが合うかというのもありますし。

タイミングのことで言えば、近年札幌近郊の桜はゴールデンウイーク頃には咲いているのが普通になっています。

10年くらい前は開花がもっと遅かったような気がするんですが、気のせいでしょうかね。

ともあれGWが暦通りお休みの人にとってはとても良いタイミングですよね。

スポンサーリンク

札幌市手稲区の中の川へ

毎年近郊なり遠い場所なりどこかしらの桜を観に行っていますが、「本当はあそこも行きたいんだよなあ」というのが僕の中ではいくつかあって、その中の一つがここ中の川でした。

今年はそんなに遠くまで行く余裕がないので、咲き始めの桜を観に行く目的地として札幌市内というのは都合よくもあり、今年は中の川へ行ってみることにしたわけです。

場所は札幌市手稲区。

さあ、中の川の桜はどんなかなあ

沢山咲いていました。

まだ4月末だから全然咲いていないかなあと思いきや、ここ数日の暖気のおかげもあってか、かなり咲いておりました。

ぽかぽか陽気で歩いているだけで楽しいのに、桜がここまでしっかり咲いていてくれるとテンションがあがります。

ぼくが訪れたのは日時計橋のあたりで、桜を観に来ている人や犬の散歩をしている人など、なかなか賑わっていました。

もっとうまく撮りたい

毎年思うことなのですが、桜を写真に撮るのって難しいです。

なかなか綺麗に写らないんです。。

多分コツがあるのだと思うのですが、いまのところ「どうやったら綺麗に撮れるのかな」と思うばかりです。

来年はもっと上手に撮れるように普段から沢山写真を撮りに行って、基本からちゃんと学ぼうと改めて思うのがこの季節です。

色々な場所へ行こう

そしてこの季節は桜が綺麗に咲いている場所がたくさんあって、そのたくさんの場所へ行きたいと思うんです。

けれど桜が開花している間にいける場所は限られていて、見たい場所全てを周ることなど不可能なわけですが、それでも来年もその次の年も桜は咲きますので、その時期に備えて次の年はどこへ行こうかなあなんて考えるのも楽しい時間だったりします。

中でもぼくが行きたいのはあまり人が多くなくて、ひっそりとした場所なのですが、そんな都合のよいお気に入りの場所が見つかると良いなあなんて思っています。

今年はあと何箇所か行けると良いなあ。

スポンサーリンク