雪も降り始めた11月、カインズで入浴剤を買いました

カインズ入浴剤

このブログでカインズ商品を取り上げるのは何度目になるでしょうか。今回の記事もカインズPB商品のお話です。

「どんだけカインズに入れ込んでいるんだよ!」というツッコミも聞こえてきそうですが、それについては他ならぬぼく自身が自覚しております。

でも、パッケージデザインが良いうえに、リーズナブルで、ラインナップも豊富。

だから、買ってしまうんです。

ということで、近頃のぼくが、どんなふうにカインズPBに入れ込んでしまっているか順番に説明しますね。

店舗で見掛けて気になる → 価格も安いし買う → 品質も良いのでリピート購入で店舗へ行く → また新しい商品も出ていてそれも買う。

止まらないどころか、こうして購入頻度が増えているのです。。。

スポンサーリンク

家に帰ったら、あったかいお風呂に入ろう

今回は入浴剤を2つ買いました。

そのうちの一つがこれ。

袋が小分けになっていて、異なる7種類の香りのものが入っているので「今日はどれにしようかな」という楽しみがあります。
※アヒルはもちろん入っていません、百均で買ったいつものアヒルくんです。

後述しますが、見た目のデザインもシンプルで美しくて、ここまでちゃんとしていると、プライベートブランドというより、もはやひとつのメーカーのような感じさえします。

買いたくなるパッケージ

PB商品ってレベルじゃないでしょ、これ。

で、今回も声を大にして言いたいのは、パッケージデザインの良さですよ。

ここまでしっかりデザインしているPB商品ってすごいですよ、ほんとうにすごいと思う。

暮らしに関わる商品って、それを買ったらどういう時間が楽しめるかとか、どういう空間になるかとか、そういう想像力や妄想を掻き立たせてくれるかどうかが購買のポイントだとぼくは思うんです。

たとえば家電だったら他のメーカーには無い、生活が便利になる画期的で新しい機能が付いているとかね。

それと同じように、パッケージデザインや、買いてあるキャッチコピーとかもすっごく重要なんです。だって、それだけで「これだったらお風呂に入るのが楽しくなりそう」と思わせてくれるんですもん。

7種類あるのって、もしかして

1週間分ってことかな?

お風呂って、正直入るのが面倒な時ってのがあるんですよ。

家に帰ってくるのが遅いとか、だらだらしちゃってもう寝ないといけない時間になってしまったとか、そもそもそんな気分じゃない。とかね。

でもこれ、7種類入っているのが「これで1週間毎日入れるね!」って意味だとしたら、なんて素敵なことなのでしょう!!

などと勝手に思いましたが、考えすぎでしょうか。

でもおかげで「今日はカモミールにしよう」とか、「明日はどれにしようか」なんて、無意識に思っているので、楽しく毎日お風呂に入れています。

ありがたやー。

裏側はこんな感じ

14袋入りだから、毎日入って2週間分ですね!

ごちゃごちゃいろいろな事が買いてないし、とっても見やすい。

それにお風呂場の近くに置いていても、主張しすぎないデザイン!

もうひとつはこちら!

冬がきましたよー

冬って乾燥のせいで肌がカッサカサになるんですよねー。

そんな冬に、「3つの保湿成分配合」という文言に惹かれて買ってしまいました。

ぼくがカインズで買っている、シンプルで、コスパが高い2つのPB商品。

この記事でゆずの香り入浴剤を買っていましたから、冬だし保湿成分配合の方にしてみようかな。と思ってリピート買いした感じです。

販売名が面白い

チャプチャプB

商品名が可愛いですね。

と思って他のも見てみると、「ワクワクバス」っていう商品名の入浴剤もあるし、やっぱりネーミングが可愛い。

お風呂生活が毎日楽しみ

こうやって入浴剤を使っていると、毎日お風呂に入るのが楽しみになってきます。

お風呂にゆっくり浸かるには早く家に帰ってきたいし、帰ってきてもあまりダラダラ過ごさないように気をつけたりもするし、習慣が付くって良い事なんだなあ。って思います。

カインズ炭酸ガスの薬用入浴剤

カインズ、炭酸ガスの薬用入浴剤を使ってみました

2017年6月9日
カインズのマウスウオッシュ

カインズあたらしいマウスウオッシュ

2017年11月10日

 

スポンサーリンク