メレルのムートピアという靴が好き。実際に履いた感じも撮ってみた。

メレル ムートピア レース

この靴を履きたいと思った。

丸みを帯びたシンプルなデザイン。

先端は余裕があって履きやすそう。

全体的に薄くてとても軽量。

色も質感もとっても魅力的。

そして何より、初めて見た時から直感的に「これを履きたい!」と感じた憧れに近いものがありました。

それがこの靴を履きたかった理由です。

スポンサーリンク

MERREL MOOTOPIA LACE

その後も「欲しいなあ」とずーっと思っていたこの靴。

ある日、たまたま入ったお店でセールですこし安くなっていました。

もうこれは買うしかない!と思いこのMOOTOPIA LACEをやっと買いましたので、細かく見てみます。

この季節、外を歩きたくなる靴

6月の緑に映える茶色

ぼくが買ったのは「Bronte Brown」の色。

この色は木を思わせる感じもあって緑の中ではとても自然に映えます。

これなら外を歩くのも楽しくなりそう。

曲線と質感と薄さの三拍子

アップで撮りました

先端は曲線を描いて空間に余裕があります。

先端に空間があるのは足が甲高幅広であるぼくには大事で、このタイプの靴が履きやすくて好きなんです。

実際履いてみるとこのデザインのおかげで指がきついこともなく楽に履けます。

さらにこの表面の質感がたまらないんです。つるつるでもザラザラでもないちょうど良い感じ。ついつい触りたくなっちゃいます。

薄さについては下で説明していきます。

靴底の薄さはこんな感じ

まず靴底が薄い

初めてみたときは「靴底がこんな薄くて大丈夫なのか」と思ったのですが、試し履きしてみると全然なんともありませんでした。歩いていて痛く感じることもないです。

それどころか靴底をはじめ色々なところも薄めで、そのおかげもあってとても軽いのです。

靴底の色は横からみると落ち着いていてとても良いです。

そして特徴的なソールデザイン!

波がざぶ〜んなデザインです

波や波乗りの人も描かれていて、靴底全体が絵になっています。

こんな景色も見に行きたくなる靴ということなのか、意図はよくわかりませんが遊び心があってぼくは好きです。

だいたい全部薄いんです

こんな感じ

外側も薄いです。

最初はこの外側の薄さについても大丈夫かなあと思ったのですが、実際履いてみたら固すぎることも柔らかすぎることもなく履きやすい。

履いてみました、軽くて履きやすい!

気になるくるぶしの当たり感はあるのか?

もっと格好良く履きこなしたい。。。

こればかりはすみません、頑張ります。

それにしてもこんなに薄くて軽いのにちゃんとしっかりしていて、しかも歩きやすい。

やっぱりこの靴が好きだなあって思いました。

 

また写真を撮りに出かけよう

そんなに遠くなくても、近くの街をゆっくり歩いていればきっと楽しい場所が見つかりそう。

この靴を履いて行けば、もっと歩くのが楽しみになります。

さあ、今度の休みはどこへ行こうかな。

スポンサーリンク