前田森林公園を曇りの6月にぐるりと散歩

前田森林公園

なんとなく広いところに行きたいなあ。

そう思う時はここへ行くことが多いです。

別に何をするでもなくぼんやりと木々の中を散歩すると、いつのまにか頭の中がすっきりします。

札幌観光に来たけどだいぶ時間が余ったとか、いままで何度も札幌観光に来ているけどちょっと違う所も見てみたいとか、最近札幌に引っ越して来たけど北海道ならではの広さを感じたいとか。

そんな人にはぜひ一度来てみてもらいたい公園のひとつです。もちろん札幌に住んでいるけれどまだ来たことが無いという人も是非。

スポンサーリンク

広さという贅沢のある場所

カナールという運河でも有名な公園ですが、

今日は広い公園内をぐるりと歩きながら写真を撮ってみました。

白樺並木と新緑の季節

曇りの日でも明るく感じます

白い樹皮と新緑の緑が、曇りのどんよりを吹き飛ばすように明るい空間を作っていて、気持ちも明るくなっていきます。

白樺の木って子供の頃から見慣れているせいなのか、見ているだけでとても落ち着きます。

たんぽぽの綿毛シーズン

たんぽぽが沢山咲いていたのでしょう

たんぽぽの季節にみたかったけれど、綿毛がいっぱいの光景もなかなか美しいです。

撮った写真をすこし編集してみました。彩度を上げてビネットも加えてみるとなかなか良い雰囲気の写真になりました。

歩道も広くて歩きやすい

木々の中をゆっくり歩きます

弧を描く歩道は幅が広くて歩きやすく、ゆったりと歩くことができます。

混み合っている街中ならすれ違う人とぶつかったりしないか心配したりもしますが、ここではそんな心配は不要です。

木々が多いので日陰もあります

日陰の歩道から日向を眺めます

曇りの日に木々の下を歩くと少し暗くて、そこからカメラで日向側を撮ってみると陰影のコントラストを印象強く写してくれました。

晴れていれば爽快な気分になりそうですが、こんな風に曇りの日のやわらかな日向の感じも、ほどよく涼しい感じも、公園内をゆっくり散歩するにはちょうど良いと感じさせてくれます。

カモの親子がいました

子育て中のようです

カナールではカモが子育て真っ最中でした。

この微笑ましい光景を沢山の人がみていました。ちいさな動物って本当にかわいいですね。

驚かせたりしないように、静かに見守ります。

カナール横の並木

ポプラ並木が圧巻です

カナールの左右にはこのようにポプラ並木があって、ぼくはこの眺めがとても好きで前田森林公園に来ると必ず見に来ます。

広い公園を歩いて見つける見所

結局最後までカナールの写真は登場しませんでしたが、前田森林公園にはカナールだけではなく、その広さゆえ沢山の見所があります。

ぼくの好きな見所は、とても広いこの公園の中をゆっくり歩いてみつけるちょっとしたところです。

よく見てゆっくり歩いていると自分だけのお気に入りの場所が見つかると思います。

富岡西公園スズラン

富丘西公園で札幌の花スズランを見てきた

2017年6月6日

 

スポンサーリンク