円山登山はリスにも会えるかも!札幌の初心者登山にオススメ!

円山登山

札幌最初の登山は円山にした。

そもそも登山なんて全然興味がなかったのに、

なんとなく山に登りたくなって、

でも最初なので全くわからずいろいろな本を読んだりして、

最初は円山から登ってみる事にしました。

今はいくつか山を登るようになったけれど、

やはり最初に登った山が円山でよかったと今でも思います。

山を登るに当たっての条件とかリスに会えた事とか難易度とかそういったもの全部ひっくるめてそう思っています。

スポンサーリンク

結局、初心者登山として円山は最適でした

地下鉄東西線円山公園駅で降りて、円山動物園方向へ歩いて行くとくねくねした道路の左側、小さな川沿いに登山口があります。

正確には「八十八ヶ所入り口」と書かれています。

くねくねした道路の左側に今回登る円山や円山動物園、それを隔ててて右側には円山公園があります。

交通の便が最高に良い!

1

くねくねした道は交通量が多く渡るのは結構危険です。地下鉄円山公園駅を降りて、ケンタッキーの交差点を左(南方向)へ曲がって、次の交差点で右(西方向)へ曲がるとくねくねした道です。この道の左側の広い遊歩道みたいな歩道を歩いてゆくととても安全です。

円山公園駅から10分ちょっとで到着します

2

木々に囲まれているので、暑い日でもこのあたりは日陰で少し涼しげです、さらさらと綺麗な音を立てている小川を渡ります。

八十八ヶ所というだけあり独特な雰囲気

3

背筋がピシッとなる感じがします、川の音と日陰の涼しさとこの雰囲気で、日常を離れて山に登りに来たんだなっていう実感がしてきます。この石段から登っていきます。

初心者登山にオススメとは言っても気をつけて登ります

4

低山だけど山なので滑ったり転んだりすると当然怪我をします。登る前には軽くストレッチしたり、登り始めたらゆっくり休み休み登ったり、水分をこまめに摂って、ちゃんと安全に登りましょう。

途中で道が左右に分かれるところがありました

5

なんか気になるので左側を歩いてみました。この2つの道は並行していて、左の方が少し歩きにくかったのですが、このあと予想もしていない動物と出会いました。

シマリスだ!後ろ姿がかわいい!

6

シマリスくんです!何か食べてますよ、どんぐりですか?どんぐり食べているんですか?

背中が丸っこくてかわいいなあー

シマリスに気がつかれました

7

シマリスくんは足が早くて、ぼくの気配に気がついたと同時に飛ぶようにどこかへ行ってしまいました。

今度はエゾリスです!格好良い!

8

尻尾が立派で格好良いです、さっきみたシマリスより一回りおおきいけど、エゾリスもすばしっこくてすぐにどこかへ行ってしまいました。

秋の日に円山のリスを見に行きましたがとにかく可愛い!

円山のリス

円山公園でリスを見てきた!

2016年10月21日

リスも堪能したので引き続き登っていきます

9

並行していた2本の道はリスを見た後くらいのところで再び1本につながっていました。

しばらく登っていると割と急な所もあります

10

ゆっくり1歩1歩、足場を確保しながら安全に登りますよ!

動物園ウラのコースとの合流地点です

11

ってことは頂上はもうすぐ、油断せずにゆっくり歩いて登っていきましょう。左手が山頂です。

山頂に着きました!眺めが最高!!

12

札幌の街が眼下に広がります。この日は晴れていたので遠くの山まで見えていました。30分位で登れてしまうのに、これだけ綺麗な眺めが円山の魅力だと思います。自分の住んでいる家を探してみるのも楽しそうですね!

山頂は岩場で少し不安定なので、転ばないように気をつけてください。円山はさすがに人気らしく山頂は結構混み合っていて、みんな眺めの良い場所を順番に譲り合っている感じでした。

北海道の夏はあっという間

14

夏が過ぎると急に寒くなるので、フリースとかウインドブレーカーとか雨具とか、装備もちゃんと持って登りましょう。水とかスポーツドリンクはもちろん、甘いものとか山頂で食べるものとかもあると良いですね!

小さな子供からお年寄りまで登りも下りもいろんな世代の人とすれ違いました。初心者が登るべき「円山」の紹介でした!

円山のリス

円山公園でリスを見てきた!

2016年10月21日
天狗山リス園のリス

小樽天狗山でリスが手乗りしてくれたシマリス公園

2016年9月4日
三角山登山

三角山登山は円山の次に登ると楽しい

2016年9月3日

 

スポンサーリンク